カメラの選び方

富士フィルムの一眼カメラにおすすめなSDカードまとめ

皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@mof_mof08)です。

何かと悩ましい一眼レフカメラ/ミラーレス一眼カメラ用のSDカード選び。

カメラの動作や性能にも影響するのでしっかりと選んでおきたいところですが、正直なところどれが良いのかイマイチよく分からないって方も多いと思います。

今回は富士フィルムの一眼カメラにおすすめなSDカードを紹介していきます。

富士フィルムの一眼カメラにおすすめなSDカード

富士フィルムの一眼カメラでおすすめなSDカードは用途別に以下のとおりとなります。

GFXシリーズ(UHS-II対応)
全シーン共通
  • SONY SF-G(TOUGH)
  • 東芝EXCERIA PRO(SDXU-D)
  • SanDisk Extream Pro(UHS-II対応)
Xシリーズ(UHS-II対応機種)
高速連写
  • SONY SF-G(TOUGH)
  • 東芝EXCERIA PRO(SDXU-D)
  • SanDisk Extream Pro(UHS-II対応)
動画撮影
  • SONY SF-G(TOUGH)
  • 東芝EXCERIA PRO(SDXU-D)
単写撮影
  • SONY SF-M
Xシリーズ(UHS-I対応)
高速連写
  • SanDisk Extream Pro(UHS-II対応)
動画撮影
  • SanDisk Extream Pro(UHS-II対応)
  • SanDisk Extream
単写撮影
  • SanDisk Extream

適当に選んじゃダメ?!一眼レフカメラ用SDカードの選び方」という記事でも紹介していますが、一眼カメラの用途(連写利用の有無、動画撮影の有無など)や相性を考慮して選んでいくのがベターです。

特に連写撮影および画素数が非常に大きいGFXシリーズを使用する場合には転送速度(書き込み速度)を、動画撮影を行う場合はスピードクラスを重視してSDカードを選ぶようにしましょう。

富士フィルムではUHS-II対応のカメラとUHS-I対応のカメラで推奨されているSDカードブランドが異なります。

  • UHS-II対応推奨:SanDisk、東芝、SONY、Lexar
  • UHS-I対応推奨:SanDisk、富士フィルム

UHS-II対応で推奨されているLexarについては中国のLongsys社に買収される以前の製品で動作確認が行われていること、該当の製品は日本市場には流通していないことから本記事では除外しています。

また、UHS-I対応で推奨されている富士フィルム製のSDカードについても、SanDisk Extreamと比較して性能およびコストの面で不利なため除外させていただきました。

UHS-IとUHS-IIの間には互換性が保たれていますが、カメラの性能をフルに発揮させる&SDカードのコスト面の観点から、カメラとSDカードで同一の組み合わせにするのが妥当です。

なお、富士フィルムのデジタルカメラについてはSDカードの動作確認がメーカー側で細かく行われていますので、以下のサイトも合わせて参考にしてみてください。

Link:デジタルカメラ サポート情報 | 富士フイルム

SONY SF-G(TOUGH)

UHS-II規格に対応したSONY製のSDカードの上位モデル。

バスインターフェース規格 UHS-II
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 90
最大読込速度 300MB/s
最大書込速度 299MB/s

2019年6月現在、日本国内で発売されているUHS-II対応のSDカードとしては最速の転送速度+ビデオスピードクラス90対応というモンスタースペックのSDカードです。

さらにIP68相当の防塵防滴性能、従来のSDカードの18倍の曲げ強度といった凄まじい耐久性も持ち合わせています。

UHS-IIに対応したXシリーズで高速連写や4K動画の撮影をする方やGFXシリーズをお使いの方は最有力候補となってきます。

容量は32GB、64GB、128GBの三種類となっています。

TOUGH(SF-G)シリーズラインナップ
32GB Amazon 楽天市場 Yahoo
64GB Amazon 楽天市場 Yahoo
128GB Amazon 楽天市場 Yahoo

東芝EXCERIA PRO(SDXU-D)

UHS-II規格に対応した東芝製のSDカード。

バスインターフェース規格 UHS-II
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 90
最大読込速度 270MB/s
最大書込速度 260MB/s

転送速度が非常に高速(読み込み:270MB/s、書き込み:260MB/s)で、UHS-II対応の一眼カメラで高速連写を多用する方やGFXシリーズをお使いの方におすすめな一枚です。

さらにビデオスピードクラス90にも対応しているため、4K動画を撮影する方にも適しています

容量は32GB、64GB、128GB、256GBと豊富に揃っていますが、128GB以下はSONY SF-Gの方がコスパが良いため、実質的には256GBが欲しいという方向けとなります。

EXCELIA PRO(SDXU-D)シリーズラインナップ
32GB Amazon 楽天市場 Yahoo
64GB Amazon 楽天市場 Yahoo
128GB Amazon 楽天市場 Yahoo
256GB Amazon 楽天市場 Yahoo

SanDisk Extream Pro(UHS-II対応)

UHS-II規格に対応したSanDisk製のSDカード。

バスインターフェース規格 UHS-II
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 非対応
最大読込速度 300MB/s
最大書込速度 260MB/s

転送速度が非常に高速(読み込み:300MB/s、書き込み:260MB/s)で、UHS-II対応の一眼カメラで高速連写を多用される方や高画素のGFXシリーズでの利用におすすめです。

一方で最低保証される転送速度は30MB/s(UHSスピードクラス3)に留まるため、4K動画を撮影される場合にはビデオスピードクラス90に対応したSONY SF-G(TOUGH)や東芝EXCERIA PRO(SDXU-D)がおすすめです。

容量は32GB、64GB、128GBの3種類が用意されていますが、性能とコストを考えるとSONY SF-Gシリーズの方がおすすめです。

Extream Pro(UHS-II対応)シリーズラインナップ
32GB Amazon 楽天市場 Yahoo
64GB Amazon 楽天市場 Yahoo
128GB Amazon 楽天市場 Yahoo

SONY SF-M

UHS-II規格に対応したSONY製のSDカードの下位モデル。

バスインターフェース規格 UHS-II
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 非対応
最大読込速度 260MB/s
最大書込速度 100MB/s

同じSONY SF-G(TOUGH)シリーズと比較して転送速度(特に書き込み速度)が控えめとなっている分、割安で入手することができます。

そのため、UHS-II規格に対応したAPS-C機をお使いかつ高速連写や4K動画を撮影しないという方にはおすすめです。

容量は32GB、64GB、128GBの三種類となっています。

SF-Mシリーズラインナップ
32GB Amazon 楽天市場 Yahoo
64GB Amazon 楽天市場 Yahoo
128GB Amazon 楽天市場 Yahoo

SanDisk Extream Pro(UHS-I)

UHS-I規格に対応したSanDisk製SDカードの上位モデル。

バスインターフェース規格 UHS-I
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 非対応
最大読込速度 95MB/s
最大書込速度 90MB/s

UHS-I対応の中では転送速度が高速(読み込み:95MB/s、書き込み:90MB/s)で、UHS-Iに対応したXシリーズで高速連写や動画撮影を行う場合にはおすすめの一枚です。

SanDiskの公式では256GB、512GBの2種類が用意されています。

Extream Pro(UHS-I対応)シリーズラインナップ
256GB Amazon 楽天市場 Yahoo
512GB Amazon 楽天市場 Yahoo

128GB以下のカードについても一部ネットショップなどで発売されていますので、参考までにどうぞ。

SanDisk Extream

UHS-I規格に対応したSanDiskのSDカードにおける中位モデル。

インターフェース規格 UHS-I
スピードクラス 10
UHSスピードクラス 3
ビデオスピードクラス 30
最大読込速度 95MB/s
最大書込速度
  • 16~64GB:40MB/s
  • 128GB:60MB/s

Extream Proシリーズと比較すると書き込み速度が2/3程度(128GBモデルの場合)になりますが、その分Extream Proシリーズよりも割安で入手できます。

UHS-I対応のXシリーズの一眼カメラをお使いかつ高速連写を使わない方におすすめです。

容量は16GB、32GB、64GB、128GBが用意されています。

Extreamシリーズラインナップ
16GB Amazon 楽天市場 Yahoo
32GB Amazon 楽天市場 Yahoo
64GB Amazon 楽天市場 Yahoo
128GB Amazon 楽天市場 Yahoo

先述したとおり、64GB以下のモデルは書き込み速度が40MB/sに落ちるため注意が必要です。

まとめ

富士フィルムの一眼カメラをお使いの方向けに、相性や性能を踏まえたうえでおすすめのSDカードを厳選いたしました。

改めてざっくりとまとめると、次の通りとなります。

  • UHS-II対応のカメラにはSanDisk、東芝、SONYブランドのSDカードがおすすめ
  • UHS-I対応のカメラにはSanDiskがおすすめ
  • 高速連写を使う場合やGFXのような高画素機は転送速度(書き込み速度)の速いモデルを選ぶ
  • 動画撮影をする場合はフォーマットに合わせてスピードクラスを選択する

何かと悩ましい一眼カメラ用SDカード選びですが、ご自身のカメラの性能をフルに発揮できる一枚が見つかれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

ABOUT ME
おーわ(Hirokazu Shibuya)
埼玉県を拠点に写真を撮っています。 写真やカメラのことよりも、なぜかSDカードや写真データのバックアップといった分野に詳しいのは内緒の話ですw
SNSやRSSでご購読いただけます

カメなれっ!の最新記事情報は各種SNSサイトやFeedlyなどのRSSリーダーでご購読いただけます。

Twitter

Facebook

RSS

Feedly

こちらの記事もおススメです