Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/hiro-sby/camera-kb.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
撮影機材の選び方

はじめての一眼カメラの選び方はシンプル!予算と直感でOKなんです

一眼カメラデビューしたいとお考えの皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@hirokazu.sby)です。

ときどき「初心者向けの一眼レフカメラ(ミラーレス一眼カメラ)でおすすめな機種ってありますかー?」というお話をいただきます。

正直、はじめての一眼カメラって何を基準に選んで良いのかイマイチ分かりませんよね。

でも、実は一眼レフカメラの選び方ってすごくシンプルなんです。

初心者の一眼カメラ選びのコツは2つだけ!

まあ、あーだこーだ書くのも非常に面倒なので(ブロガーとしてあるまじき行為w)、もうサクッと一眼カメラの選び方を言ってしまいましょうか!

 

 

 

予算と直感!

 

 

 

以上!

まずは、この2点だけ考えればOKです。

そんな適当なこと言って、カメラ選びに失敗したらどーすんだ?!って声が上がりそうですが、そもそも使う前から失敗とか決めるのはいかがなものです。

というか、たかだかカメラ選び一つ失敗したところで死にゃしません。仮に失敗したとしても、カメラのキタムラなどの中古買取サービスやオークションなんかで買い取ってもらえばOKです。

最初に一眼カメラを買おうと考えたとき、よほどのマニアでもない限りカメラのことをあまり詳しく知らないと思うんです。

たしかに、カメラメーカー毎の絵作りにそれぞれ特徴があったりしますが、はっきり言ってそんなものはよく分からないと思います。そのあたりは、正直なところ2台目以降で考えれば十分です。

基本的に一眼カメラはどれを選んでもスマートフォンよりも綺麗な写真が撮れます

このあたりの話はまた別の記事でしたいと思いますが、一眼カメラのイメージセンサーはスマートフォンよりはるかに大きいため、スマートフォンと比べて高画質な写真になります。

また、カメラといえば手軽に使うものという観点から小型で軽量なカメラを選びたいという傾向がありますが、「カメラは軽いのが大正義・・・というわけではないというお話」の中でも紹介したように軽いカメラだからといって自分にとって使いやすいかどうかは別の話となりますのでご注意を。

予算

まず、一眼カメラ選びで欠かせないのが予算。

よほどのお金持ちでもない限り無尽蔵に予算があるわけではないため、「どこまでなら買える」という基準はあらかじめ決めておくとよろしいかと思います。

参考までにカメラの価格はイメージセンサーの大きさでおおよそ決まります。(例外はありますが、フォーサーズとAPS-Cは5~20万円、フルサイズは20万円~が目安といったところ)

予算が豊富にあるなんて方は、いきなりフルサイズなんてのもありです。(実際に僕の周りにも何人かそんな方がいますw)

直観

もう一つはご自身の直観を頼りにすること。

たとえば、「デザインが素敵だなー」「小型・軽量で良いなー」「ホールド感(握り心地)が最高!」「シャッター音が好み」「PENTAXを選べば唯一無二の存在になれる!」なんていった感じで選ぶと、よりカメラへの愛着もわきやすくなります。

最近はAmazonや楽天などのネット通販でもカメラを買うことができますが、感覚を養うためにも初めての一眼カメラ選びの際には実機に触れてみることをおすすめします。

まとめ

ということで、今回は初めての一眼カメラ選びのポイントを紹介いたしました。いかがでしたでしょうか。

初めての一眼カメラ選びは分からないことだらけだと思いますが、まずは難しいことは考えずに「予算」と「直観」をベースに選んでみることをおすすめします。

その方がお気に入りの一台が見つけやすいと思います。仮に失敗しても死にゃしませんしw

僕がPENTAX K-xで一眼カメラデビューして早8年弱。当時は予算と直感(小型で持ち運びやすい)という理由だけで買いましたが、なんだかんだ気に入って2年ぐらい使い続けました。(某家電量販店のPENTAX担当の方の口車に乗せられたという説もありますが、決してそんなことはございませんw)

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

created by Rinker
¥1,296
(2019/06/24 00:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
おーわ(Hirokazu Shibuya)
埼玉県を拠点に写真を撮っています。 写真やカメラのことよりも、なぜかSDカードや写真データのバックアップといった分野に詳しいのは内緒の話ですw
SNSやRSSでご購読いただけます

カメなれっ!の最新記事情報は各種SNSサイトやFeedlyなどのRSSリーダーでご購読いただけます。

Twitter

Facebook

RSS

Feedly

関連記事